本文へスキップ

婦負の開祖神

TEL. 076-454-3501

〒939-2304 富山県富山市八尾町黒田3166

式典 - Ceremony

式典について

 随時、各種式典の神事を受け付けております。事前に社務所までお電話でお申し込みください。規模の大きなものは、ご担当の方に直接おいでいただいて打合せをさせていただきます。

 式典によっては杉原神社拝殿にて行う場合もあれば、現地に出張して祭壇を立てて行うものもございます(結婚式や出陣式など)。

 当社で承っている式典は以下の通りです。名称をクリック(タップ)すると詳細が表示されます。

式典一覧(五十音順)

開通式 起工式 結婚式 竣功式
除幕式 渡橋式 入魂式 その他


式典における神事を催される際の留意点

ご用意いただくもの

 式典神事に際してお持ちいただく必要のあるものですが、初穂料の他は神事によって異なります。各式典の詳細ページに記載してありますので、そちらをご参照ください。(初穂料についてはこちらをご参考になさってください。金額の目安については各式典の詳細ページをご覧ください。)

 また、お神酒、お米、野菜、果物、その他、お持ちいただいたものはすべてご神前にお供えさせていただきます。生花、楽曲の演奏など、特殊な奉納をお考えの場合は、事前にその旨をお伝えください。ご対応を考えさせていただきます。

服装について

参列時の服装ですが、式典によって適した服装が異なってまいりますので、各式典の詳細ページでご案内申し上げます。ここでは、服装を表す言葉の意味をご説明させていただきます。

 服装 説明 
 正装  男性であれば紋付羽織袴かモーニングかタキシード、女性であれば紋付きの留袖、振袖、ドレス。子供の場合は学生服。仕事場の制服も含まれます。
 礼装  礼服または略礼服。フォーマルウェア。着物の場合は訪問着、付け下げ、色無地。子供の場合は学生服。
 略装  平服とも。男性であれば落ち着いた色のスーツ、女性であればスーツかそれに準ずるワンピースなど。華美にならないように。
 制服  仕事の作業着や学生服。
 普段着  Tシャツに短パンとは違います。神様にお願いするのですから、それに相応しい範囲の服装という意味です。男性であれば最低限、襟のあるものと長ズボンで。女性もそれに準ずる服装で。

バナースペース

延喜式内 杉原神社

〒939-2304
富山県富山市八尾町黒田3166

TEL 076-454-3501
FAX 076-413-3031

e-mail : sugihara§copin.sakura.ne.jp
(※"§"を"@"に置き換えてください)